寒い日が続いていますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

パッチワークのブログで皆様がすでに発表なさっていますが、遅ればせながらバック部門をアップいたしますので、

ご覧ください。

これがパッチワークの作品???と思われる作品ばかりでした。

手仕事の素晴らしさをひしひしと感じて帰ってきました。

DSCF5296(Sサイズ) 賞を頂いた作品

DSCF5294(Sサイズ) 蚊帳の生地を使っていました。

DSCF5314(Sサイズ)  DSCF5315(Sサイズ)

DSCF5316(Sサイズ)  DSCF5317(Sサイズ)

DSCF5319(Sサイズ)  DSCF5320(Sサイズ)

DSCF5321(Sサイズ)  DSCF5324(Sサイズ)

DSCF5325(Sサイズ)  DSCF5326(Sサイズ)

猫が色々な表情をしていました。        帯〆を使って・・・リメイクバック

DSCF5327(Sサイズ) DSCF5328(Sサイズ)

カラフルのウールを使ったバック        Bridgeto the next( 新しい風景へ)畳のヘリバック

まだまだあった様な~~~すぐに写真の整理をしなかった為、わからなくなってしまいました。

お許しくださいませね。

これがパッチワークのバック部門でした。

 

Comment

  1. cat より:

    素敵なバックがいっぱいですね~♪
    こんな風に自分で作れるといいな~と
    思うばかりで手が動きません。
    私は猫ちゃんバックに惹かれます(^^)

  2. 手づくりハウスKOKO 手づくりハウスKOKO より:

    cat さま
     コメント有難うございました。
    素晴らしい作品ばかりで、見とれて帰ってきました。
    猫のバックを目にした時 catさんのお顔が目に浮かびました。
    一つ一つ表情が違っていて、素敵に仕上がっていました。
    バック位の大きさでしたら私にも・・・できるかな?と思いましたが、浅はかな考えでした。
    皆様の作品をみていますと、とんでもございません、って感じでした。
    素敵なバックに圧倒されながら 帰宅の道に・・・・

Message