ブログ

日本ホビーショーに参加いたします。 ( № 3 )

サクラの花が満開を迎える今日この頃ですが、皆様如何お過ごしでしょうか? ホビーショーも一か月後に迫ってきました。 ブース(№940)で取り扱いますビーズをご覧ください。   スクエアビーズ (4ホール)  色々な色をそろ […]

日本ホビーショーに参加いたします。 ( № 2 )

今年も参加を決めましたホビーショー 後一か月後に迫ってきました。 ビーズアクセサリーのキットも一つ一つ出来上がってきました。 キットのアクセサリーを見て頂きたくアップいたしますので、宜しくお願いいたします。        […]

ホビーショーに参加の為のビーズアクセサリー

温度の差が激しい毎日ですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか? 今年のホビーショーにて、販売しますビーズアクセサリーのキットが少しできました。 このページにてお知らせいたします。   ペンダントヘット・ブレスレット(2点) […]

今年も日本ホビーショーに参加いたします。

春とともにやってくる花粉症・・・ここ数年楽でしたので、あーーやはり歳をとると、花粉症も なくなるんだーーーと思っていましたが、今年は格別です。 花粉症の皆様、お察しいたします。辛いですね~~~ あと少しの辛抱ですので、お […]

春を頂きました。

今日も朝から雨・・・・一雨ごとに暖かくなるといいますが、今日も肌寒い日ですね。 フキノトウを頂いたとの事で、天ぷらにして我が家に届きました。 天ぷらにしますと、フキノトウの苦味がなくなり、春一番の味を美味しく頂きました。 […]

新しいビーズ(珍しいビーズ)の作品紹介。 № 3

日に日に春に向かってゆくのがわかる様な日が続いています。 サクラが満開になる日も近づいてきていますね。 皆様お変わりなくお過ごしでしょうか? ビーズアクセサリーの紹介をいたしますので、是非見て頂けたらと思います。  4ホ […]

新しいビーズ(珍しいビーズ)の作品の紹介  № 2

風が冷たい日が続いていますが、お元気でお過ごしでしょうか? 今日は珍しいビーズのネックレスの紹介です。 見て頂けたら嬉しいですので、宜しくお願いいたします。 ケオプカパープカビーズ・ピップビーズ・スーパーデュオを使ってい […]

新しいビーズ(珍しいビーズ)の作品の紹介

皆様お立ちより頂き有難うございます。 このホームページにて販売しています新しいビーズ・珍しいビーズを使いました作品を紹介いたします。 見て頂きコメントを頂きましたら嬉しいですので、よろしくお願いします。    Pipビー […]

珍しいビーズ・Cresentビーズの紹介

今日は肌寒く感じますね。明日は又温度が上がるとの事、差が激しくついてゆくのが大変ですが、 皆様お元気でお過ごしでしょうか? とっても珍しいビーズを紹介いたします。 Cresentビーズ、いわゆる三ケ月の形をしていて、2ホ […]

娘からのお土産(アラスカのシンプル)

いつもお立ち寄り頂き有難うございます。 楽しみに集めていますシンプルが又増えました。 娘がアラスカに行ってきました折に、お土産に買ってきてくれました。 寄りました街には、シンプルを見つける事が出来ずに、ダウンタウンまでタ […]

春が近づいてきました。

寒いな~~~と思っていても日に日に春が近づいてきています。 梅が咲き、椿が咲き、もう少しの辛抱で寒さも遠のくでしょう。    鉢植えの梅が咲き始めました。    盆栽の梅も咲き始めました。 我が家の近くの公園の白梅・紅梅 […]

東京国際キルトフェスティバルのバック部門

寒い日が続いていますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか? パッチワークのブログで皆様がすでに発表なさっていますが、遅ればせながらバック部門をアップいたしますので、 ご覧ください。 これがパッチワークの作品???と思われる […]

新しいビーズを追加しました。

新しい・珍しいビーズを販売コーナーに追加いたしましたので、お立ち寄り頂きご覧くださいます様に お願いいたします。 このビーズを使って作りました作品をFc2ブログにアップしています。 ご覧いただけますと嬉しいです。 htt […]

「東京国際キルトフェスティバル」に行ってきました。 №2

情熱と熱気に満ちた東京ドーム。 会場は大盛況!! 今日は「ピーターラビットの世界」を見て頂きます。  今年のパンフレットに・・・              絵本の一ページごとにキルトで表していました。 これがパッチワーク […]

東京ドーム(キルトフェスティバル)に行ってきました。

1月23日(土曜日)に東京国際キルトフェスティバルにいってきました。 作品の素晴らしさ!!そして入場者のものすごい人!! 人疲れするほどでした。 「鷲澤 礼子先生の3つの物語」 ご覧ください。 とっても小さな作品でした。 […]